TOKYO ART CITY by NAKED 注目のメディアアートイベント紹介

SAMURIZEについて

「SAMURIZE from EXILE TRIBE」はEXILE HIROがプロデュースする実力派ダンサーによるパフォーマンスチーム。LEDの光の演出とダンスに特化しています。今回のイベントでは、信号・看板・街頭メディアなど都市に存在する様々なシグナルコミュニケーションに擬態化。都市における情報の伝達者としてパフォーマンスアートでTOKYO ART CITYの世界を案内してくれます。

 

最後にTOKYO ART CITY by NAKED の実際の展示を、少し覗いてみましょう。巨大な模型によって再現された東京を象徴するスポットの数々。時間と共に変化し続ける都市の姿を目の当たりにすることができます。

 

いかがでしたか?アート、エンターテイメント、テクノロジー、それぞれの枠を超えた現代のアート空間。ここでしか見ることのできない新しい「TOKYO」の姿があります。ぜひ足を運んで、この世界観を体感してみてください!

 

イベント情報

【会期】

2017年6月16日(金)〜9月3日(日) 11:00〜18:00(6/16〜7/21)、10:00〜20:00(7/22〜9/3)

※最終入場は閉館30分前

【開催場所】

東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリーアーモ)

【住所】

東京都文京区後楽1-3-61 東京ドームシティ クリスタルアベニュー沿い

【アクセス】

JR・都営三田線「水道橋」駅/東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅/都営大江戸線「春日」駅下車

【チケット】

<当日券>

大人:1,600円、中人(中高大学生):1,400円、小人(小学生)900円

※全て税込

※未就学児無料

※ファミリーチケットやペアチケットなどは各プレイガイドにて取り扱い

詳細はこちら↓

http://tokyoartcity.tokyo/ticket/

【お問い合わせ】

東京ドームシティわくわくダイヤル 03-5800-9999

TOKYO ART CITY by NAKED  公式サイト

http://tokyoartcity.tokyo/td2017/

 

村松亮太郎氏のプロフィール

NAKEDの代表を務めるクリエイター。俳優、映画監督、演出家、クリエイティブ/アートディレクター、映像クリエイターなど多くの顔を持ち、それぞれの分野で実績を上げている。3Dプロジェクションマッピングを得意とし、ガンダムや進撃の巨人とコラボした作品や、東京駅や東京国立博物館でのショーなど多くの演出を手がける。また長編映画4作品を劇場公開し、短編作品と合わせて国際映画祭において48ノミネート・受賞。さらにはNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」のタイトルバックも手がけている。ジャンルを問わず、幅広い分野で活動している。

(村松亮太郎-公式サイト http://www.ryotaro-muramatsu.com/

NAKED公式サイト

http://naked-inc.com/

 

 

1

2

関連記事

  1. 吉田ユニ 発想力が光る人気アートディレクター 作品紹介

  2. 北村直登って?『昼顔』で話題の色彩を操る画家

  3. 笹倉鉄平の作品紹介 「光の情景画家」が描くヨーロッパの街並み

  4. チョーヒカルの「UNUSUAL ART」紹介 あなたもきっと騙される!…

  5. デザイナー・ヨーガンレール 自然と共に生きた人生

  6. 大竹伸朗の芸術作品紹介 アートな銭湯『I♥湯』など

  7. 森本千絵 想いをつないで形にするアーティスト

  8. 「チームラボジャングル」と「学ぶ!未来の遊園地」とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。